HOME>記事一覧>需要がない時期を選んで早めに準備をすること

時期によって変動する

男性作業員

引越しは何かとお金がかかりますが、その中で費用を抑えるためにはコツが必要です。業者によって基本料金などが異なるので、その部分で料金差は発生しますが、基本的には時期によって変わります。そのことを知っておく必要があります。それは格安業者でも同じことです。

閑散期を選ぶ

トラック

単純に需要がある時期は料金が高めになります。そのため格安に引っ越すのであれば需要が少ないシーズンを選ぶことがポイントです。一般的には人の異動が少ない時期です。逆に2月から4月にかけては引越しの繁忙期で料金は高く、それ以外の時期が比較的落ち着いています。

荷物の量を検討する

引越しの時期が決まれば、荷物の量を検討します。格安で済ませるのであれば、荷物の量が少ないことがポイントです。荷物が少ないということは必要人員が少なくて済むほか、必要なトラックも小型で済むので安くすることができます。

事前に準備する

荷物の量を減らすためには余裕を持って準備を開始することが大事です。引越し先でも使用する荷物と不用品として処分する荷物を仕分けておくとわかりやすいです。なお、引越しをお願いするときには見積もりを取りますが、あらかじめ荷物の量が分かっている方が正確な見積もりを取れますし、そこから値引き交渉も可能となります。また、早めに予約することで早期割引などが適用となり、さらに格安に利用できます。

広告募集中